BMW F800Rインプレッション-レディースライダー目線の印象

BMW F800Rインプレッション-レディースライダー目線の印象

はじめに

DVC00051.JPG

現在所有のバイク『BMW F800R(以下、F8R) 』。わたしのこちらのURL「http://f8r.jp/」も「f8r=F800R」からきています。ツーリング中、道の駅や高速道路のパーキングなど、ほとんど見かけることのないF8R。GSやSシリーズはよく遭遇するのですが、と思っていたら聞くところによると結構走っているようでして。しかも女性に人気だとか。はじめての印象は「背が高く、取り回しが大変そう」ですが、実は「足つきが良くて、取り回しが楽」なバイクなのです。なーんて考えていたら「わたしって、エフハチについて記事にしたことがない」という事に気づきました。ということで今更ですが、F8Rについて、わたしの印象を記事にしてみました。(画像は2009.11納車日)

 

購入の決めて

P1000706

時を遡ることこ2008年。HONDA CB1300SB(詳しくはこちら HONDAホームページへ )という、リッターバイク(1000㏄越えの大型バイク)に乗っていたわたしは、全く乗りこなせずにいました。「取り回せない、乗れない、楽しくない」。バイクを降りることもよぎりましたが、このままやめたらバイクに対して悪い印象のまま乗らなくなることになってしまう。バイクが悪いのではなく、乗り手のわたしが悪いので、なんか後味悪いな、と思っていました。

バイクを買い替えるにも、何がいいか。わたしは、身長がそこそこの163cm弱、大型免許を持っているので、どうせ車検のある400㏄以上に乗るなら、大型免許を必要とする600~800ccあたりのバイクに乗りたい。ステキなバイクはあるのですが「これだ!」というバイクには出会えずにいました。

CB1300 SBが怖い、乗れない、変えたいなど、口癖になっていた頃、それを聞いたわたしの信頼するBMWマイスターさんが、F8Rについて教えてくれました。「軽い、足つきがいい、安い」。即ネットで検索。「なるほど、かなり良さそうだ!」と思いましたが、外車、しかもBMWなんて、わたしには無理だろうと、その時は終わりました。

その後時は流れ、2009年10月。つくばサーキットのイベントに遊びに行ったとき、BMWの試乗会を開催していました。そこで先日マイスターから教わったF8Rと運命的な出会い。跨った瞬間「これだ!」。試乗することなく10分で購入を決めました(笑) まだクリスファイファーモデルが発売される前のことです。

20130620213001

テクニカルデータ(BMW HPより抜粋)。

決め手は「足つき・軽さ・フォルム」です。

・見た目の車高と跨いだ時の足つきの良さのギャップ
・車体を起こした時の軽さ
・そしてなんといってもフォルム「ボン・キュツ・シュッ」

乗ってみた印象・感想

DSC_2583

とにかく軽い!前述したとおり、前のバイクに比べると60kgは軽いわけですから、当然ですね。(2013.雑誌『Girls Biker』著:造形社さんにその時のお話を載せて頂きました) さらに、ガソリンがシートの下に入るため、満タンにしても空の時と比べて起こすとき、さほど重さが変化しません。以下乗ってみてからの感想あれこれを、「Good」「Not Good」に分けて箇条書きにしました。

≪Good≫
・軽い
・オレンジ色がキレイ
・あまり乗っている人がいない(わたしは出会わない)
・横からのラインが美しい
・アシンメトリーのライトがお洒落
・LEDテールランプがかっこいい
・車高が高く足長に見える
・長距離・高速走行が疲れない

≪Not Good≫
・ミラーが見えずらい
・タンク周りがちょっと安っぽい(安いから仕方ない)
・国産に比べ故障がある(下記記載)
・一定距離を走ると「maintenance」の表示が出て、ディーラーにもっていかないと消えない
・メンテナンス代が国産に比べ高額

それでも、BMWとしては、破格の百万円代。わたしでも手を出すことが出来ました。

カスタム・メンテナンス・リコール(故障)

backstep

◇カスタム
・アクスルシャフト
・バックステップ(ワンオフ)
・ハイシート
・リアキャリア/トップケース
・RAMマウント/X-グリップホルダー
※スタビは外しています

DSC_0500 DSC_0501

◇メンテナンス
少しでも乗っていない時間があると、ディーラーへお願いしています。わたしの普段の乗り方、クセなどを理解してくださっているので、とても安心です。

◇リコール(故障)
2014.リコール/電気装置 (操作スイッチ) (国交省報道発表ページ)
2015.リコール/始動装置(国交省報道発表ページ)

◇ショップ情報
【カスタム:G-tribeさん】
横浜市都筑区東山田町887-2
TEL:045-595-3337
FAX:045-595-3338

【ディーラー:モトラッド湘南さん】
大和市下和田953
TEL:046-269-1377
FAX:046-269-9233

BMW通称ビーマーという素敵なブランド

BMWになってから、良く声をかけられるようになりました。目的はわたし、ではなくバイクです(笑)特に、BMWに乗ってらっしゃる方からが多いです。みなさまとても気さくに楽しいおしゃべりをさせていただけますが、話していると、みなさま走行の距離感がおかしいですね。「ビーマー=よく走る」は本当でした。

さらにわたしの印象では、紳士淑女が多い、です。(私と違って)富裕層が多いせいか、バイクは2台以上持ち、ご夫婦でライダーだったり、車がBMだったりと、お話していて、目から鱗が落ちる話ばかり。

数ある体験談の中からひとつ。2015年、一人旅をした時に、新東名『NEOPASA静岡 』で声をかけて頂いた淑女様。白馬ミーティングにいらしていて、九州へ帰るところでした(この時は諸事情によりお車で)。同じエフハチ乗りということで話が盛り上がり、九州でご一緒出来たら~なんて一枚パシリ。

IMG_1328

 

そして、ほんとうに九州で合流できました!!F8Rはカラーも一緒!
IMG_1964

九州の名道から名店を先導してくださいました。寄っていてね、どころか、泊まって言ってねと言ってくださり、九州ではほんとうにお世話になりました、Tさんありがとうございました!
といった感じに、ビーマーさんって、ステキでフレンドリーな方が多い気がします。このビーマーワールド、ぜひあなたにも体験して頂きたいです。

まとめ

IMG_1439s

こんな国道もすいすい走れるF8R。長距離でも取り扱いやすく、疲れない。F8Rは、女性、男性、初心者、上級者でも楽しく乗り続けられる、名車だと思います。少なくとも、私にとっては。少しでもご参考になれば嬉しいですが、ただの親バカ話になっていたらスミマセン。

 

参考:BMW motorrad




にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

 

コメント0
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

アーカイブ