自分へのご褒美と終い支度の準備~グランマライダー薫さんのロングツーリング

自分へのご褒美と終い支度の準備~グランマライダー薫さんのロングツーリング

大家族の嫁として、突っ走ってきた20代。3人娘を育てあげた今、薫(かおり)さんの新しい旅がスタートした。

プロフィール
薫さん
愛車:トライアンフ ボンネビル

青春×バイク×グランマ

「買い換えたばかりのバイクで、1~2週間旅をしようと思う」。Facebook にメッセージ が届いたのは、2017年3月。介護業界で勤めてる薫さんが、2週間休むということは、 どれほど覚悟がいることか、想像はつく。すぐに返信、ネット上での交流が、はじまった。

初めてのバイクは、学生時代。50cc ヤマハ「パッソル」で、京都中を走りまくった。21才で結婚後、しばらく和歌山に在住。誰も知り合いのいない地で、二人立て続けに出産。脱育児ノイローゼを狙って、中免を取得。バイクは、ヤマハ「SR400」へ。

26才で浜松へ。仕事と家事と子育てに埋もれること十数年。45歳のおばちゃんは またバイクに乗りたいな、と思い本屋で何気なく「彼女たちのハーレーダビッドソン」を立ち読みした。その翌週に大型免許を発作的に取りにいき、ついでに 血迷ってハーレーダビッドソン、ダイナ スーパーグライドを購入。貴重な空き時間に、房総、横浜、湘南、長野、能登エリアまですっ飛ばした。

そして 10年後に 山陰の生まれ故郷まで すっ飛ばして帰ってしまうことになる。心機一転 ボンネビルに乗り替えて、起死回生(笑)狙って お遍路となる。

(薫さんに編集をご協力いただきました!ありがとうございます。)



オートバイでお遍路西国88カ所巡礼ツーリング

行き先をあれこれ考えた結果、中学2年生の頃から憧れていた、お遍路にした。四国も行きたかった場所だったので、お遍路だけにこだわらず、観光スポットを楽しみながら、ゆっくり巡った。

「サラリーウーマンで終わりたくない。ひとさまへ恩返しして、ピンピンコロリンと行きたいもんだ」。薫さんにとって今回の旅は、

『自分へのご褒美と終い支度の準備』

SNSで発信された旅ログでは、その通り、ご褒美を堪能!嫁さん、お母さん、奥さん、仕事と、忙しすぎた人生から、ようやく自分を振り返る時間が取れたのだ。

オートバイで日本を一周してる「SIDE Tripper」牧ユイさんとの出会い

その頃、ハーレーで日本一周をしている牧さんが、同じく四国を走っていたのを思い出し、薫さんへお知らせした。二人は、四国で対面、旅話に花を咲かせ、再会を約束して別れた。

その後、35番札所『清瀧寺』でのこと。「参拝の後、道の駅に寄り走り出すと、後ろから、どえらい音をたててハーレーが付いてくるやん!と思ったら、牧さんだった」。偶然の再会、旅あるあるだ。

牧さんは、旅の日本一周の通りすがりに、薫さんの地元にも立ち寄り、3回目の再会をしたそうだ。

薫さん、牧さんと会えた愛知県半田市の山車祭り。お遍路のご縁

2015年、わたしが旅した時にお会いした一人、石井さま。2017年山車祭り参加の約束を果たした。同時に、薫さんとお会いできた。お友達を連れて、参加してくださったのだ。

薫さんの笑顔は、あたたかく、とにかくホッとする。はじめて会ったとは思えない距離感で、短いながら、濃厚な時間を過ごさせていただいた。

まとめ

※写真は、FBより。仕事先にて、巫女さんのコスチュームで ブルゾン薫に扮した、薫さん(笑)※

いつも思う、「旅は、行くと決めたときからスタートしている」。

旅は、ロングだから、数か月だからなんて距離や日数ではない。たとえ一泊二日でも、いままで一人でしたことがないのなら、行ったことのない場所なら、立派な冒険だし旅だと思おう。

薫さんにとって、今回の旅が一番のロング。マイペースに旅を楽しむスタイルは、人と比べる必要なんてないんだと、教わった。今年は、お遍路の残りや、日本中を走りまわりたいそう。ボンネビル君に、今回以上の荷物を積んで、極上の笑顔で走っている、薫さんが思い浮かぶ。

ピンピンコロリんと行くには、まだ早い。グランマライダー薫さん、新しい旅は、すでにスタートしているのだろう。

あとがき

昨年は、薫さんに、リアルにお会いできました。とにかくうれしかったな~。天気が悪く車での参加でしたが、ありがたかったです。この「ワタカゼ」サイトをオープンしてから、

・感動しました
・いつか旅します
・会社やめます
・ツーリング行きます
・やりたいことにチャレンジします

など、メッセージをいただくようになりました。牧さんや薫さんはそのワンツーです。もし、二人がメッセージをくれなければ、わたしたちは出会うことは、ありませんでした。

見ず知らずのわたしへ、勇気を出して連絡をくださり、本当にありがとうございました!今度は関東か山陰で、会いましょう。この出会いに心より感謝します。

もしあなたが、このサイトで何か感じたら、ぜひお気軽にメッセージください。その小さな一歩の勇気を、共有させてください。

さて、次回の記事はご想像の通り!先ほどから何度もでてくる、日本一周を達成された、牧さんです。旅の途中に横浜に寄ってくれたり、坊主にしたり、仲間の温泉宿へバイトに行ったりと、ネタが満載!どうぞ、お楽しみに~♪

#3. グランマ 薫さん

#2. 旅行家 藤原かんいちさん/写真家 藤原感市さん

#1.  リトルカブで日本一周 だいどんちゃん



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

アーカイブ