財布がない

財布がない

財布がない。



昔、舘ひろし主演映画「免許がない」に友達が出演したが、それとは全く関係なく、わたしの財布がないと気づいた金曜の昼。ないわけがないはずなのに、やっぱりない。ゆっくり考えよう。

木曜日、ガテン仕事を終え夜は書き仕事。34℃の部屋では全然進まず、家から脱出。立ち読みしたけどやっぱり気になって買いに行った雑誌3冊で財布使用。仕事のためカフェへ逃げ込み財布使用。日曜日に受験する4アマの勉強も”光学”に手を出していないのに、(案の定)バイク雑誌読んで閉店時間。
フェスティバルでにぎわうたまプラーザ駅を通り抜け

暴食用カップラーメンを買いにコンビニへ立ち寄り財布使用。まるで飲み足らずに寝る直前まで酒を求めるアル中のように、食べ続ける食べ中(治癒へ向け奮励努力中)。

最後に財布を出したのは、家から近いコンビニだから、きっと家にあるはず。なのに、いつもの財布所定位置にその姿は見当たらない。

うーん。それではと、昨日歩いたコンビニまでの道のりを探しに行くもなし。その途中、交通誘導しているおにーちゃんに聞くもなし。さっき、仕事までの間に落としたかなー。そりゃないよなー。

となると、警察か。最寄りの派出所に電話すると、氏名検索してくれた(免許証が入っていたので)。検索はサクサク、けれど、該当なし。”遺失届を出すといい”(登録は自分で)と教えてくれたので登録画面まで進んでみると、入力内容が多すぎてメンドクサー、断念した。神奈川県 電子申請

さて、困った。時刻は14:00。これから二俣川まで再交付しに行っても間に合いそうだけど、暑すぎる。免許番号の末尾は、4だっけ、5だっけ? また増えちゃうな(再交付回数)、なんて考えていたら、なにもかもどーでもよくなり、睡魔に襲われた。思考停止、寝ることにした。”4アマ受験は、やめよう”、心の中でつぶやきながら。

“菩提寺に参拝!”。朝一番のお仕事のあと立ち寄った風景と一緒に目が覚めた。お寺さんだ!飛び起きるなり、絶好調のリード100君で菩提寺へ。ピンポンピンポーン。あったー!

そのまんま(笑)

バイクで日本一周ライダーFさん手づくりの革製品。コインケースのようだが、わたしにとっては、立派なお財布。あー、よくぞそのまま待っていてくれた。ありがとう、ありがとう!夕陽がまぶしかった。

ということで、無事お財布があった。免許もあった。4アマ受験をしない理由が見つからなくなってしまった。

仕方がないから勉強しようと、藤が丘にある大好きなヴィーガンカフェ”2バナネイラ“さんへ。美人オーナーMさんに笑顔で迎えられ、おいしいお料理に舌つづみ。モーターサイクル好きNシェフとバイク談義に花が咲いた。

(写真がひどくて申し訳ない。本当は色鮮やかで美しい盛り付け)

財布をなくした話をしたら、Nシェフも財布をなくしたって、2回も。そして2回とも戻ってきたそうだ。そのあと札束入り財布を拾ったって。あーもー、おもしろすぎて帰れない。まさに「事実は小説より奇なり」。勉強なんてできっこない(思惑どおりだけど)。

楽しい時間はあっという間で、いよいよ現実に目を向ける。ほんとうに、勉強しようと思い、ファミレスに入店するも、またこんな記事を書いているわたし。

ダメ人間だ。ダメすぎる。最低だ。でもいい。これがわたしだ、受け入れよう。

今日は、大好きな友だちの誕生日(なのに忘れていた)、なくした財布が見つかり、2バナネイラさんに癒やされた、エキサイティングな一日だった。

 

さー、今度こそ、気を引き締めてかんばるぞ。っていいながら、いい時間になったので、帰って寝る。”財布の中身がない”ってことにならないよう、ほどほどにしようと思った2018夏の思い出。



※西日本豪雨で被災されたすべての方へ。お見舞い申し上げますととともに、一日も早い復興を心よりお祈り申しあげております。

コメント0
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

アーカイブ