トイレが詰まって困ったら。悪徳業者につかまらない方法

トイレが詰まって困ったら。悪徳業者につかまらない方法

水道設備業事務20年勤務しました。テレビCMでやっているようなフランチャイズの水道工事のコールセンターも併設していました。 最近FBのタイムラインでみかけた高額請求書。そうそう、わたしはこれがイヤでやめたのも理由の一つでした。

水道設備に関するトラブルは、たくさんありますが、まずはトイレのつまりについてご紹介します。



◼️悪徳業者とは

・一式出しで詳細があいまい
・名刺と車と会社名が違う
・名刺とナンバーの所在地がかけ離れている

◼️トイレがつまってこまったら、自分でやってから業者を呼ぶ (賃貸は管理会社へ連絡)

1.外マスをあける
外マス(1階トイレの前周辺)のふたを開けてください。水は流れていますか?木の根など詰まっていないですか?

2.ホームセンターで工具を買って何とかする
・便器内に詰まっている場合あり。手をつっこんでみる
・ホムセでシュポシュポ(ラバーカップ)買って直す。千円
・ローポンプ(ラバーカップの業者バージョン)買って直す。 15000円前後。買うならプロも使用しているアサダがオススメ

3.業者へ頼む
・ローポンプ(ラバーカップの業者バージョン) 9000円~
・ワイヤー(トーラー)使用 15000円~
・便器脱着 20000円~
・高圧洗浄機 25000円~
※これに交通費、薬剤、諸経費などがプラスされます。あくまで目安です。

「高圧洗浄機でないと無理ですね」といきなり言ってくる業者はちょっと待った! 以前勤務していた会社は不動産屋さんから、指定工事店になっていました。トイレのつまりの依頼の中で高圧洗浄機(ジェッター)をかける場合は、わたしの記憶ですが、せいぜい10回に1回くらいでした。ローポンプでほとんど抜けますし、よっぽででなければ高圧洗浄機は使いません。

マンションなら、定期的に配管清掃をしているはずですので、詰まる可能性も少なくなります。

戸建てに関しては、ほんとうに見てみないとわからないのですが、相場がない分、ぼられることも多々あります。上記金額は目安ですが、困って緊急性が高いので金額も上げてきます。トイレが使えなければ近所のコンビニに行けばいいので、焦らず冷静になってください。おかしいと思ったら相見積もりがおススメです。

とにおかくにも、基本的には、安い作業からすすめ、それでも抜けなければ最終的に高圧洗浄機をかけます、という流れ。いきなり”高圧洗浄機でなければだめですね!は、理由を必ず聞いて、納得の上作業をしてもらってください。

◼️トイレが詰まる原因

・使い方
・勾配
・物を落とした
・タンク圧の弱さ

◼️業者を探すときの注意点

・ひたすら近い水道屋(架空もあるので見分ける)
・有限会社に頼む(古くからある)
・指定工事店番号記載(悪質だと免許をとりあげられるので)
・知り合い

ちなみに、おかしいと思ったら、作業をしてもらってもお金を払わないでください!お金を支払ってしまうと、警察や消費者センターにかけあっても、返金はまず難しいです。現場でお金を払わないと言って帰ってもらってください。それで向こうが何か言ってきたら、警察を呼んでください。それには、対応してくれます(るはず)。

■まとめ

見積もり依頼をするときは、くるだけではお金がかからないことを念押ししてください。見積り無料とうたっておきながら、”見積り出張料は無料ですが点検料がかかります”とかいう悪徳業者もいます。

エリアによっては、信用できる業者さんのご紹介もできますので、何かあればご質問などお気軽にどうぞ。

ただ、こういう業者のメリットは何かというと、”早さ”です。外注をたくさんかかえていますので、すぐに対応してくれます。

引越し屋さんの金額が、引越しシーズンとそれ以外と10万以上違うのと同じで、すぐに来てくれる分高くても仕方ないと思うならOKです。それでも技術の問題もありまして。ひどい会社ですが、入社1週間くらいでデビューさせるところもあり、かえってひどくなることもあります。できれば何かが起きる前に、水道屋さんはリサーチしておくと、いざというときに困らずにすむと思います。

とにもかくにも、騙されてしまう人が一人でも少なくなりますよう、お力になれたうれしいです。水道のことで気になることがございましたら、こちらへどうぞ。相談はもちろん無料です。

お問い合わせ内容は、みんなも知りたい内容だと判断しましたら、シェアさせていただきます(氏名や特定されるような事項はふせます)。ご了承の上、ご連絡くださいませ。



コメント0
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

アーカイブ