急な旅で使える〇〇。今回はコンビニでゲット


先日お泊りさせていただきました、「Sakura Sky Hotel 柏」さま、BLOG掲載の連絡をしたところ、大変ごていねいなお礼のご返信をいただきました。う、うれしー。ホテルのみなさま、ありがとうございました。

一人女子とかバイク乗りで、嫌がられた経験がある分、このような好意的なご対応は、とてもうれしくなります。マナーを守りつつ、次なるライダーさんのためにも、大切にご縁をつないでいきたいなとおもいます。

旅に出たら新聞をゲットしよう!

わたしは、旅に出るときは、必ず新聞紙を持っていきます。なくなったら宿泊先でもらったり、コンビニで買ったりしますが、新聞紙は、いつも持っています。荷物置きシート、保温材、保冷剤、着火剤、ゴミ袋、消臭剤、包装紙などに使え、とにかく万能なんですよね。

今回は、叔父の家でもらった、お料理上手の叔母のお手製栗きんとん、冷蔵保存をしていたので、それをぐるっとまきました。荷物をしまうときに、この冷蔵物が汗をかいて、他のものを濡らさないようにしました。いいですね~。

ホテルや民宿、ゲストハウスに言うと、だいたいたくさん余っているのでいただけると思います。何かあったら、新聞紙を思い出してくださいね。

カバンの中のモバイルバッテリーたち

ついでに、カバンの中にあった、電源類を出してみました。今回は、一眼レフカメラの電源を忘れてしまいましたが、モバイルバッテリーなど、電源関係はこんな感じ。ヘルメットは、デイトナ(DAYTONA) バイク用インカム COOLROBO(クールロボ) EasyTalk3(イージートーク3)。こちらのバッテリーのケーブルもインしています。バックにしまうときは、晴れていてもジップロック必須、こうしておけば、急な雨にも安心ですよね。

おっと、ここにも充電器が。これは、電池を入れるタイプです。つい最近ゲットしたばかりの、電熱べスト用に。普段は、モバイルバッテリーを使っています。

あとは、ソーラー式充電器があれば、ベストでした。

旅の心得

旅をするときは、”おじゃまします”精神。県をまたぐときに心の中で「神奈川県から来ました、矢島です。安全に走りますのでよろしくお願いいたします」と、地のみなさまへごあいさつして入り、安全運転を自分に約束します。ソロツーリングは、とにかくムリなく。慢心が一番怖ですからね。新聞もそうですが、旅にならではの工夫をして、オリジナルのソロツーリングを楽しんでください。

こんなのも便利だよーという情報がございましたら、ぜひ教えてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください