ニンニン!伊賀流手裏剣稽古潜入でござる


山を越え谷を越え~ ぼくらの町へやってきた~ ハットリ君がやってきた~♪

どなたでも参加できる手裏剣体験!忍者★YOKOHAMA NINJA CLUB 四季の森天狗衆 オフィシャルサイトより)

先日入門しました「四季の森忍術道場」で、手裏剣のクラスがあるというので行ってきました。今回で2回目。元スチールダーツ経験者としては、大はまり。

伊賀流手裏剣稽古

伊賀流公式手裏剣を使用した本格的な稽古です。全国手裏剣大会(伊賀流手裏剣打選手権大会)で二冠を納めた、頭領大和柔兵衛氏が直接稽古をつけてくださいます。

礼にはじまり九字護身法で精神統一。女性5m、男性6mの位置から投げます。手裏剣は6枚。護身用に1枚残すのがルールで、誤って投げてしまうと減点。合計得点の高さを競う競技です。

手裏剣の持ち方、投げ方、コツなどを、ていねいに教えてくださいます。

スチールダーツとの違い

ダーツは、利き足の右足を前、腕を円を描くように振り下ろす、ダーツを顔の前でさばきます。手裏剣で同じをことをすると、全然届きませんでした。ハードダーツのスローラインは、237cmです。

そこで、師範の真似をしてみます。

第八回伊賀流手裏剣打ち大会優勝の動画

反対の左足を前に、足の指先を的に向け腰を落とす、丹田に力を入れて安定させる。頭の後ろに手を引いて、野球のピッチャーのように投げるんですね。これだとわたしも届きました。

伊賀流手裏剣とは

伊賀流手裏剣打選手権公認 競技用(練習用)手裏剣

仕様/寸法 ステンレス製
縦 3寸(約9cm)横 3寸(約9cm)
厚さ 1分2厘(約3.7mm)
注:使用により手裏剣の先は劣化します。研磨等のメンテナンスが必要です。

持ち方を間違えるとサクッと切れます。足の上に落としたら、だいぶ赤く染まるでしょうね。この危険と隣り合わせ(ちょっとおおげさですが)なのが、ワクワクするんですかね~。

あと自分との闘いというのがいいですね。競争性がボトムスのわたしは、勝負事がきらいでして。自分に勝つというルールがとても気に入りました。しばらく練習したいと思います。

第十回の伊賀流選手権大会

概要

2019年の本線は3月10日。3才で入門した 野猿 佐助さんにも注目です。

2月17日(日)、年に一度の「四季の森忍術道場」 公開イベント

2月22日は(ニンニンニン)で忍者の日だそうです。全国各地でいろいろなイベントが開催中。http://222.ninja/

三和交通さんによる、忍者タクシーっていうのもあるんですよ! 気になる方は、ぜひちぇっくしてくださ~い。

そして、とうとう、胴着がきたー!
手裏剣は、道場生でなくても参加可能。お子さまと一緒に気軽に参加されてみてはいかがでしょう?

申し込みは、四季の森忍術道場より:http://yamatoryu.daa.jp/pg255344.html

稽古に励むでござる。ニンニン。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください