BMW・R1200GS納車!オフ未経験者44才女性ライダーが本当にGSを買ったってよ(まじで~?)


夢のマンモスバイク納車! 平成最後の2019年2月26日。恋して8年、買う買う詐欺から3年。ついに手にした夢のGS。今までのバイクライフを振り返りながら、新しいパートナーを紹介したいと思います。

なぜ、BMW・R1200GSなのか? 過去のバイク歴を振り返る

2001年 ホンダ・マグナ250

弾丸、四国のツーリングも行き、思い入れのあるバイク。だいぶ乗ったころ、マフラーをちょっとカッコよくしたら、乗りずらくなり転倒。そこで愛は、途切れました。

2008年 ホンダ・CB1300SB

憧れのリッターバイクデビュー。かわいい甥っ子の「まーちゃん、仮面ライダーみたいでカッコいい」という言葉に応えたく(単純なオバチャン)、勢いで買った白×赤のスーパーボルドール。重くて取り回せず、スピード別離。1万キロも走らずに盆栽状態。手離してバイクを降りようかとも思いましたが、悪いイメージで終わらせたくないと、最後にもう一台だけ乗ることに決めました。

250ccでは小さく、リッターバイクはこりごりで、身の丈にあった中間の排気量という消去法。そこで出会ったのがBMW F800R(F8さん)でした。2009年、つくばサーキットのイベントに置いてあった試乗車。またがって10分、走行もしないで購入を決めました(笑) (CBの下取りは高かったな~、ボソッ。)

2009年 BMW・F800R

F8さんは、とにかくいい子で、わたしの人生をより豊かにしてくれました。→F800R 女性目線のインプレッションの記事はこちら

BMW Motorrad Days Japanで見た夢の世界。いつかわたしも

2010年。”F8は、いいバイクだよ~”と教えてくれた(他薦)BMWマイスターが、BMW国内最大級のイベント「BMW Motorrad Days Japan in Hakuba47」へ連れて行ってくれました。でっかいバイクが崖を登ったり、わたしと同じバイクがクルクル回ったり、ヘリコプターが飛んだり。大自然の中で食す肉や酒、爆音のライブに尽きないバイク談義、夢のようなバイクイベントに、今まで感じたことのない興奮を覚えました。

そして、さっきのでっかいバイクこそが”GS”というバイクだと知りました。

憧れるGSへの思い。そんな時に見た映像↓↓

ユアン・マクレガー 大陸縦断バイクの旅/Long Way Down [DVD]

こーれーだー! これがやりたい。いやいや無理でしょ。会社員でそもそも、3日以上連続で休めない会社にいて、できるわけないよ。だけど、夢を見るのは勝手じゃない? 下手の横好きながらずっと乗り続けてきたバイク。最高のBMW。

いつかわたしも、GSに乗って、世界中を走りたい。

ネジ一本絞められないわたしの夢物語は、誰にも言わないまま、ひっそりとじんわり膨らんでいくのでした。

”夢は、口にするとかなう”ってホントだよ

20年の会社員生活を手離した時、約1カ月のソロツーリングにでました。その頃には、ひっそり育てていた秘密の夢物語は、パンパンに膨れ上がっていました。よし、今度は世界だ。

夢は、大きなバイクで世界中を走ることです

(まだ、GSって言えないけどね)こんなことを人前で話すようになっていました。会社員時代なら、バイクは買えても走る時間がない。フリーランスになってからは、買うのは難しかったけど、世界へ行ける可能性を手にしました(会社によっては、会社員のまま世界を走ることも可能なんですよね)。

バイクで世界を走りたいから整備くらいできなきゃと言いまくっていたら、レディスバイクさん”脱メカ音痴”というメンテナンス連載企画通過という奇跡が起きました。

最近では、GS乗りYちゃんのおかげで、自分で整備可能なバイクショップに出会えて、この間はタイヤ交換をさわらせてもらいました。

夢を口にすると叶うというのは、誰かがキャッチしてくれて助けてくれるんですよね。言うだけタダ効果、アッパレです。

あなたも夢を誰にも話していないなら、誰かに伝えてください。はじめは、コッソリでもいい。声を大にして言えるようになったら、急に夢が近づいてくると思いますよ。

モトサガさんだったから手にできた夢のバイク

BMW最高!モトラッド相模原の佐藤さんに会いに行きました~♪

ディーラーさんのうわさ話は、ぼちぼち耳にします。おかげさまで、わたしが出会ったショップは、いいところばかりでした。

それでも、F8さんと別れてからは、淋しい生活を送っていました。そんな心の隙間を埋めてくれたのが、モトラッド相模原の佐藤さん。バイク女子部さんのイベントなどでちょこちょこお会いしていたのですが、強烈なBMW愛に、わたしの中で気持ちが動きはじめました。

モトサガさんでは、平日1DAY試乗をされているとのことでバイクをお借りしたり、客でもないのにコーヒーを飲みに何度もおじゃましました。そんな時に、認定中古車に並んだ、あのバイク

ずっと、欲しかったんですよ。でも、”キャッシュじゃなきゃ絶対買わない”と誓っていて、やっとXRが買えたばかり。BMは、2020年かな~なんて思っていましたが、おじさんが背中を押してくれたので、BMWの1.98%ニコニコローンで買ってしまいました。タイミングというか運命というか、モトサガさんだから、買うことができました。

でも、すごいことが起きたんですよ。最近ちょっと、ぬるぬるした生活をしていたのですが、”稼がなきゃ”スイッチが入ったらしく、急に動き出しました。すると今までずっと悩んでいた点と点がつながって、進むべき道が明確になりました。結果、むちゃくちゃ忙しい(笑)

がむしゃら感。夢に向かうって、大切だな~と実感しました。

BMW R1200GS プレミアムライン 認定中古車

新しいパートナーの紹介です。前オーナーさんが手塩に掛けたバイクですので、何もしていなくても、すでにリッチ。

詳しい仕様については、連載中の「マーシャのGS道場」にて公開中(走行距離:24466km)。よろしければ、ぜひチェックしてください。

ここに至るまでには、バイクで一緒に遊んでくださったみなさま、R先生はじめ、たくさんの方にお世話になりました、本当にありがとうございます。 おかげさまで、なんとか格好だけは走れるようになったので、あとは、ライダーの問題です(笑) とにもかくにも感無量。”宝の持ち腐れ、猫に小判、豚に真珠”にならないように練習します。

はじめてのツーリングは、3月11日月曜日。レイン店長のお店だから予報は雨。実はもうすでに一回リスケしています(笑)。今日ある命に感謝しながら、白馬で見たライダーのように、ヒラヒラ乗りこなせる日を夢見て楽しみます!(がんばれ~)。

GSライフに、キャンプに、旅に、絡めるみなさま、たくさん遊んでやってください。そして、デカールがド派手なので、目立ちそう、見かけたらぜひ声をかけてくださ~い♪ バイク談義しましょ~(全然詳しくないけど)。

よろしければ、ポチ願います↓↓
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ  



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください