BLOG

【役立つ】バイク女子の失敗しないバイクの選び方とは?

アウトドアーなあなたが家にいるなんて、いつ以来?! わたしたち、エライ!(笑) 今は世界中で痛み分けの時なので、もうちょっと、一緒にステイホームで乗り切りましょうね~♪

ということで今回は、そんな節度のあるあなたのために、バイク選びに関するお話です。バイク選びは、どうしたらいいの? という質問について、まとめてみました。(いつもながら、主観です)。

こちらは、はじめてのバイクとか、二台目のバイクに悩んでいるあなたにおススメの記事です。

【バイク女子】あなたにピッタリのバイクの選び方とは?

あなたにピッタリのバイクを探すには、あなたの好きなバイクに乗ることです。いや~、これを言ったらおしまいよ、と言われるかもしれませんが、これに尽きると思うんです。

例えば、バイク女子って、非力とか身長とかで、あきらめてしまうことが多いと思うんですよね。洋服と違って、女性用のハンドルとか、女性用のステップ、それこそ、女性用のバイク! なんて発売されていないからですね。

だけど、それって、本当にもったいない。

好きなバイクに乗る自分を想像して? めっちゃカッコイイですって。無理ならシートを削る、サスを調整する、底上げブーツをはく、カスタムして重量を軽くする。例えば、こんなカスタムとかですね。

『女性オフローダー必見!【新製品】ダートフリーク、セロー250オフロード女子仕様カスタムラインナップが登場』

そうやって、自分の好きなものを、とことん追求して好きなバイクに乗って欲しいな~と思います。

ということで、あなたにピッタリのバイクの探し方は、あなたが好きとかあこがれるバイクに乗るです。

バイク女子がバイクを選ぶときの注意点

とはいえ、1つ重要なことを伝えておくと、身の丈に合っていないとつまらない、ということです。ちょっと、先ほどの話と矛盾してしまってごめんなさい。

私は、取材先でいろいろな人に会うたびに「バイクの魅力」について聞いています。国際A級ライダーから日本一周や世界を走った人、免許取りたての人から熟練ライダーまで。

そうすると、風がいいとか、自由とか、危険と隣り合わせなところとか、遠心力とか、見ているだけで芸術だとか、カスタムが楽しいとか、新し出会いとか、仲間との時間とか。もう、バイクの魅力は本当にたくさんあって、人それぞれだな~と感じています。

その中から一つ、ひどく腹落ちした話がありました。

バイクは、フルスロットルで走れるバイクが、一番おもしろい

いろんなバイクを網羅された、ベテランライダーさん。結局自分が「アクセルを全開にしても怖くないバイクが、コントロールできて楽しいでしょ。だから、50ccとか125ccとか、そんなバイクこそ、バイク本来のおもしろみがわかると思うよ」と話されていました。う~む、深い。

私も、ホンダ・CB1200SBというリッターバイクを所有したことがあるのですが、取り回しができなくて、盆栽化させた経験があります。結局2000キロくらいしか走らず、数年で手離してしまいました。

好きも大切なのですが、キライになったり乗らなくなってしまうというのは、本末転倒。なのではじめのうちは、

「コンビニまでだけど、バイクで行こう!」

っていうくらい、いつでも自分のパートナーとして気軽にイグニッションをオンにできるバイクを選ぶのも、いいかな~と思います。

バイク女子のバイク選びにおススメな3つの方法

バイクを探すときに参考にするのが、さまざまな記事。WEBには、インプレッション記事と言われるバイクの印象について書かれている記事が山ほどあります。でも、そのほとんどのライターさんが男性です。

情報として参考にするにはありですが、買うというときには、ちょっと待った。その男子の背格好がいくら一緒だとしても、もともと男女の筋肉や骨の作りが違うので、乗った時に違うと違和感を感じることが多いからです。

なので、参考にするなら、絶対女子の意見! そこで、私が勝手におススメする方法を3つご紹介しますね。

  1.  小林ゆきさんの動画を見る
  2.  井形ともさんのマリ輪ネットに入会する
  3.  女性バイク専用雑誌読む

まずは、モータージャーナリストの小林ゆきさんのYouTube。レースにも精通し国内外を問わず活躍されている尊敬する女性ライダーのお一人。バイク講師をつとめていることで初心者でもわかりやすい説明に、男子では気が付かない女子目線のインプレは必見。日本一わかりやす女性のためのインプレ動画ですよ! 

💛BBB.TV バイク情報動画 YouTube番組
https://www.youtube.com/user/BBBpasaba/featured

💛小林ゆきBike.blog
http://yukky.txt-nifty.com/bikeblog/

次に、プロの女性ライダーに直接聞く。

日本人で唯一、FIM 女性レジェンドライダーで表彰された 井形ともさんによるレディススクール。女性のための女性だけのスクールということで、今もファンが多い。こういったところで、講師から生の声が聞けるのは、この上なく参考になりますよね~。

💛マリ輪ネット
http://t-mari.net/

このように、実際に活躍されている人に

・会う
・聞く
・マネする

この辺りがいいかな~と思います。

ちなみにバイクの男女比は、9:1。女性ライダーがだいぶ増えてきたイメージでしたが、まだこんな数字だそうです。という話していたのは、ガーズルバイカー(造形社)の編集長。

ということで、最後は、女性専用雑誌を読む。

💛ガールズバイカー (造形社)

💛レディスバイク (クレタパブリッシング)

日本の女性専用バイク雑誌は、私の知る限りこの2誌。2019年7月からレディスバイクでは、WEBに比重を置くということで、発行が少なくなりました。(発行形態変更のお知らせ)。ガールズバイカーは、隔月発行(奇数月1日)です。

こちらには、たくさんお世話になりました~。スナップ写真も多いことから、バイク女子の”今”がわかるのもいいですね。

ということで、まとめると、インプレは、女子のを参考にするべし。具体的には

  1.  小林ゆきさんの動画を見る
  2.  井形ともさんのマリ輪ネットに入会する
  3.  女性バイク専用雑誌読む

あなたには、どれがあっていますか?

あなたにピッタリのバイクとは?

『好きこそ物の上手なれ』の通り、好きという熱量はすごいと思う。なので、いろんなバイクに試乗して、たくさんのバイクに出会って、ステキなバイクを選んでくださいね~。

さいごに今回の記事をまとめると、バイク女子の失敗しないバイクの選び方とは?

  1. 好きなバイクに乗る
  2. 無理をしないところからスタートする
  3. 現役女性ライダーのインプレを参考にする

でした。引きこもりな今日この頃。安全なネットで、どうぞムフフな妄想を楽しんでくださ~い♪