BLOG

【GSファンライド2019】GSでアサマを駆け抜ける、初心者大歓迎!

9月に開催された夢の祭典「BMW Motorrad Days2019」。まだまだ白馬の興奮さめやらぬ今日この頃ですが(わたしだけ?)、GSの祭典「BMW MOTORRAD GS FUNRIDE 2019 in ASAMA」はすぐそこ! GS一年生のわたしも参加しようと、昨日GSで滑り込み申し込みをしてまいりました。

ジーエスジーエスとしつこくて申し訳ないですかお許しを。何せジーエスのお祭りらしいのでね。ワッショイワッショイ♪

申し込み締め切りは9/30(月)まで!

イベント公式ページはこちら

2019年10月6日(日)、バイク発祥の地「浅間火山レース跡地」にて、初心者から上級者まで楽しめるイベントが開催。オンもオフも何でもこいのGSとのことですが、ここではがっつりオフロードを楽しむことができるそうですよ。プロテクターやタイヤなどは、各ディーラーさんに相談すると安心ですね。

イベントでは、モータージャーナリスト松井勉さん、MFJ国際A級ライダーで東京都荒川区でオフロードショップ「Dirt Sports GS Racing よしともくんち」さんを営む吉友寿夫さんによるミニトレーニング(別料金)。スペシャルゲストには、ロードレース世界選手権(WPG)表彰台日本人最多のレコードを持つ原田哲也さんが登場。

エントリーフィーは終日遊んで8,000円(保険代込み)とお得。応募は各ディーラーからエントリー可能で、締め切りは9月30日(月)までですので、お早めに!

また、入場観覧は無料とのこと。ツーリング途中にサクッと寄り道もいいかも~。

初心者GSライダーでも安心のミニトレーニング

わたしのように、取り回しもおぼつかない初心者でも、本当に大丈夫なのか? と心配するも、BMW Motorrad 首都圏ディーラーネットワークさんが主催なのでさすがに大丈夫ですよね~。

ここで乗らずして、どこで乗る? ここで練習せずに、どこで練習する? という感じでしょうか。

申し込みはディーラーへとのことでしたので、モトラッド相模原さんへ行ってきました。申請書を記入しその場で支払いをして手続き完了。現地には、白馬でディーラー対抗ヒルクライム入賞した同ディーラー大脇メカニックも遊びでオフィシャルで走り回っているそうなので、それだけでも安心~、ホッ。

レディス参加者は、どれくらいかしら~? 何気にアサマは3回目!(内GSでの走行2周ですが何かw)。 ミニトレーニングに申し込みもしたし、思いっきり楽しんでまいりまたいと思います!(ケガしないでね、おばさんは直りが悪いんだから)。

■参考記事
ビッグオフイベント『Asama Boot Camp 2019』潜入レポート!
Tailgate~2019 SUMMER ASAMA MEETING

朝が早いので時間には余裕をもって

受付開始8:00、開会式が8:30と早いので、前日入りするなど少し余裕が欲しいところ。雨天決行だそうなので、余裕をもって向かいましょう(あなたが一番心配ですけどね)。

それでは、お会いできますみなさま、よろしくお願いいたします。

プライベート発信中。よろしければTwitterフォローお願いいます!
https://twitter.com/r1200gsJAPAN