BLOG

バイク女子必見!インスタ映えするカッパタイムは午後3時から

今回は、インスタ映え間違えなしのカフェをご紹介。 グルメなSコさんがグルメ嗅覚を存分に発揮して見つけてくれました。レディスライダーの強い味方「河名シート製作所」さんの帰り道にフラッと立ち寄ってみました。

牛久市で大人なカフェ「サイトウコーヒー」

先ほどの河名さんから約バイクで5分ほどの距離。茨城県牛久市のサイトウコーヒーさんです。

チョコレートカッパさんは、2月限定の商品でした。通常は、こちらの抹茶みたいですよ。もう、かわいすぎ!

そして、写真を撮るときには、たくさんの被り物やぬいぐるみを貸してくださるスタッフさん。

yちゃん・Sコさん・マーのGS新御三家+紳士なお兄さんもGSライダー

ということで、こんなステキな写真が撮れること間違えなしです。

バイクは、コンクリートの駐車場へ。到着と同時にスタッフさんが外へ出てきて、満席状態の店内から席を開けてくださいました。とにかくやさしい。

コーヒーもカフェもおいしくいただき大満足。 ちなみに、コーヒーは、マスター自ら焙煎しておられるという自家焙煎のお店。まろやかな味になるというネルドリップ式方式だったのは、今この記事を書いて知るという。隣にはギャラリーも併設されていたようで、再訪したいお店です。

■お店情報 自家焙煎珈琲 サイトウコーヒー  029-872-8951
※カッパのパフェ「カッパフェ」は、毎日15:00~17:30限定ですのでお気をつけて。

住所:茨城県牛久市南1-3-13

ポケットファームどきどき つくば牛久店

実は、私たち。スタートは、ビュッフェスタイルレストラン「どきどきレストラン」からでした(食べまくりです)。

こちら、地産地消のお野菜で地元のお母さんたちが料理担当という牛久愛にあふれたレストラン。野菜中心と言いながらも、豚しゃぶやから揚げあり。カレーやハヤシライスにパスタなど。ぜいたく三昧でした。

バイクを止めた瞬間に、地元のシニアなお兄さんが近寄ってきてバイク談義。たのしいひと時でした~。

インスタス映えするおススメの牛久ツーリングコースはこちら

ということで、順番を整理します。今回のルートはこちら。

菖蒲PA→ポケットファームどきどき→河名シート製作所→ 牛久大仏 →サイトウコーヒー

Sコさんが組んでくれたこのコース、もう最高でした。牛久の大仏さんは、時間がなくなりいけなかったので、いろいろ含めてリトライしたいですね~。

ということで、いかがでしたでしょうか。また、ステキな映えるスポットを見つけたら、ご紹介しますね~♪ みなさまもいいところがありましたら、Twitterにメッセージくださ~い♪