Motor Bike

モトジムカーナ基礎練習会「サトカナ練」潜入レポート

2019年1月5日土曜日、茨城県かすみがうら市にある「トミンモーターランド」で開催された、モトジムカーナ基礎練習会「サトカナ練」におじゃましました。

詳しくはこちら↓↓
MotoGymkhana Portal
サトカナ練 *モトジムカーナ基礎練習会

今回は、クレタパブリッシング社より発売中の「レディスバイク」メンテナンス連載でお世話になりっぱなしのナリ坊先生が、ホンダ学園 ホンダ テクニカル カレッジの部員さんたちと一緒に参加されているとのことで、潜入してきました。

ホンダ学園さんでは、ただいま、願書受付中! 夢をかなえたいあなた、要チェックです。

ジムカーナとは?

出典:Wikipedia

ジムカーナ (オートバイ) の記事では、モータースポーツの一種であるジムカーナのうち、特にオートバイでの競技について説明する。舗装路面にパイロン(コーン)等で規制、設定されたコースをオートバイで走行し、スタートからゴールまでの時間を競うタイムトライアル競技である。当日朝に発表されたコースを慣熟歩行したのちに、あらかじめ決められた順番で1台ずつタイムアタックする。午前と午後に1回ずつタイムアタックしたうえで、2回のうちどちらか短い走行タイムをその競技者の記録とし、短いタイムの者を上位として順位が決定される。

 

ジムカーナのレースの内容が、詳しく載っているサイト
web オートバイさん:https://www.autoby.jp/_tags/MOTOGYMKHANA

ジムカーナの漫画:Motoジム!(全4巻)

サトカナ練とは?

二輪ジムカーナ主催者団体協議会JAGE(ジャッジ):http://jage.jpn.org/jage_about.html
C1選手のサトカナさんを中心に主催している練習会です。

詳しくはこちら↓↓
MotoGymkhana Portal
サトカナ練 *モトジムカーナ基礎練習会
トミンモーターランド

サトカナ練の流れ

極寒の中、朝早くから、参加人数マックスとスタッフのみなさま、総勢40名以上の方が、トミンモーターランドに集まりました。

8:30 受付・ブリーフィング

9:15 エンジンスタート
9:30-12:30 午前走行

12:30-13:30 昼食

13:00-16:00 午後走行

17:00 完全撤収

写真で振り返るサトカナ練


主催のサトカナさん。この日は走行を控え、運営に徹しておられました。


走行前のコース整備。こういう細かな作業が、事故を減らすんですよね。頭が下がります。


ブリーフィングスタート。


コース上でも説明を受けます。


みなさま真剣です。


参加者のトランポ、美しいー!


ホンダ学園さんの車は、さすがに、目を引きます。

 

さて、エンジンスタート、コースイン。みなさま、マナーを守って。上級者は、下のクラスの人をあおったりせず、引っ張る感じ。

走るだけでなく、全員がマーシャルをこなす参加型。一日一度、この日は20分でしたが、走る側から見る側も体験します。

ステキなレディスライダーを激写!

日本で女性トップライダーのきみへーさん。抜群にキレッキレの走りでした。

ジムカーナの練習会「ウミガメ練習会」の87(はな)さん。GSX-R1000のビッグマシンでC1という腕前。カッコいい!

ランチは、各自ワイワイと。女子が多くて華やかです。

 


Lady’s Bike(レディスバイク) 2019年2月号 」も置いておいてくださり、ご紹介もいただきまして、ありがとうございました。サトカナさんのお心遣い、とてもありがたかったです。そして、なんと福岡からご参加のはっちゃんさん! こういう手土産もステキですね~。

午後走行は、音が変わります。体もマシンも慣れてきているのか、エンジン音やリズム音が軽やかに感じました。。


おっと、こういった転倒シーンは数回みられましたが、安全な装備をしているので、大きなケガはなく、みなさまそのまま走行されていました。


左からレディスチャンピオン きみへーさん、チームマリイントラ池田さん、サトカナさん。選手として、スタッフとしても、ライダーをサポート。


ジムカーナJAPANチャンピオンの冨永選手とサトカナさん。トッププレイヤーが集う練習会でした。

さいごに

実際、生ではじめて拝見し、衝撃でした。これがバイクの基本じゃない? というなんとも新鮮な気持ちになりましま。たとえば、10年以上習ったエレクトーンでも、電源を入れたらまずは指が動くように練習曲から引きます。バイクだって、まずは、この基本の”き”から練習するのがセオリーじゃないのと。そして、この基本ができたら、もっともっとバイクが楽しくなるんじゃないかな~っと感じました。

そして、初めて知ったタイムアタックという競技方法。走るときは一人でいいというのがわたしには興味が湧きました。競争が大嫌いなので、実は、スーパーバイクなどのレースを見るのも怖いくらい、ドキドキしちゃうんですよね、譲ってあげなよって(笑) でもジムカーナは、一人で走って、一人でタイムを出すというのがとてもいいなと思いました。

また、レディスが多い! 参加しやすいハードルの低さもいいな~と感じました。初じめて見た世界。バイクの楽しみ方って、ほんとうにたくさんあるのですね~。

とっても興味をもったので、またおじゃましたいと思います。次回は、前述の87さん開催「ウミガメ練習会」さんへおじゃま予定。また、レポートできたら、こちらで報告しますね。

興味のある方は、ぜひチェックしてくださ~い♪
MotoGymkhana Portal
サトカナ練 *モトジムカーナ基礎練習会

サトカナさん、参加のみなさま、お話してくださったみなさま、ありがとうございました。みなさま、めっちゃカッコよかっです! うまくなりたいなー(ボソッ)。

※記事の内容は、2019.1月現在の情報です。

帰りに、親戚の「丸花そば店」へ立ち寄りました
実はそのまま、アウトレットモール近くのホテルに2泊しました