BLOG

北海道の恩恵!新鮮野菜が毎月届くようになって変わったこと

わーいわーい、届いたよーー! 早いもので3回目のお野菜。毎月、待ち遠しくて楽しみで仕方ありません。

■ 旅人どんちゃんのおかげで出会った佐々木ファームさんの記事はこちら。
■ 12月は誕生日だからと、たくさんの愛と一緒に届けてくれた記事はこちら

お野菜が届いたら、まずはすぐにポトフを作るのがお決まり(簡単だからでしょ)。何もしなくても野菜が甘くておいしいので、低温でじっくり(ほったらしているだけ)煮たら、おいしいポトフのできあがり。

小豆味噌なるものが入っていました。無肥料無農薬小豆、こだわりの米麹と塩で作られたお味噌。味がしっかりしているので、生のお野菜がバクバクいけちゃう感じです。

塩こうじは何にするかなー。お肉をモミモミかお漬物か。大根とキャベツの漬物がいいな~、うんそうしよう。

今回の目玉は、ありがとうごぼう! 無肥料でのごぼう作りは大変なのですね。それでもどっさり詰まっていました。いただくのが楽しみです。

佐々木ファームさんの宅配には、新鮮なお野菜と一緒に、お野菜に合う何かがはいっているので、これも楽しみの一つです。わたしのように、あまり料理が得意でなくても、おいしくいただけるのがありがたいです。

お野菜を頼みはじめてお野菜の味を思い出しました

お野菜を食べる機会が増えました。逆に、ずいぶん長い間、野菜を食べていなかったな~ということに気が付きました。外食ばかりだったので、圧倒的に野菜を食べていなかったんですね。

2015.9月。これで56kg。もともと細いわけではないので、こんなもんですが、これが理想です。このあと、もう少し体重が落ちましたが、ちょっと戦闘力が弱い感じでした。でもそう考えると、わたし以上の身長で40キロの方って、ほんとに、細いな~(人と比べない)。

そして1~2年で、+10キロ。これはさすがにまずいと、摂食障害について勉強し、精神科医にも行きました。病院では、大した話もしていないのに、薬を処方されておしまい、ビジネスだなーと感じました。ADHDの検査をしたかったのですが、それも、あれとこれのカウンセリングを受けてからで、2か月待ちですとのこと。なんか、もういいかな~と思ってしまって、別の病院へ行こうとは思っていません。あと、薬を信じていないもので。最後に飲んだのは、インフルエンザと溶連菌かな。なるべく自然治癒力で治したいと思っています。風邪をひいたら、ご飯をたべないで、腸を休ませてぐっすり寝るとかね。

摂食障害は、断煙や断酒と同じく、一度でスパッといきそうもないことがわかったので(個人差あり)、ゆっくり行こうと決めたのは、最近のこと。だからと言って具体的な案もなく、月日が流れていました。

そんな頃出会ったのが、佐々木ファームさん。おいしいお野菜に、体が反応したんですね~。最近の野菜って、土の香りがしなくなりましたよね。親戚が農家なもので、良くも悪くもおいしいお野菜で育ってしまったため、味のしない野菜は別物のように感じていました。にんじんではなく、にんじん風、みたいな。それが、佐々木ファームさんのお野菜は、本当においしくて。あー、これが国産、これが北海道かーと感動しました。

家の野菜がなくなり、外食が増えたころにまた届くお野菜。佐々木ファームのお野菜は、月に1度と2度とが選べるんですが、わたしには、1度がちょうどいいみたいです。

野菜不足で食べる習慣を作るのが難しい方へ。大自然の循環型農家で愛情たっぷり育ったお野菜たち。未来の自分の体のために、一緒に野菜生活をはじめてみませんか?

佐々木ファームさんWEB SITE:http://sasakifarm.net/