Motor Bike

白馬キャンプ場当日受付可能「いいもりゲレンデ特設キャンプエリア」

(※画像はイメージです)

9月7日(土)~8日(日)「BMW MOTORRAD DAYS JAPAN 2019」。会場のキャンプサイトは予約が終了していますが、当日受付可能のキャンプサイト「いいもりゲレンデ特設キャンプエリア」の記載がありました。

「いいもりゲレンデ特設キャンプエリア」は当日受付

(出展元:BMW Motorradさま

エイブル白馬五竜IIMORI「グリーンサイト」(いいもりゲレンデ)

住所:〒399-9211 長野県北安曇郡白馬村大字神城26092

予約制になった会場横のキャンプサイト。追加された天空

2017年の白馬の様子。会場脇のスペースに愛車を止めてキャンプを楽しめるのも、白馬イベントのだいご味。そのキャンプサイトが今年から予約になっていました。

さらに「天空」という、キャンプサイトが新設されていました。

·クマ、イノシシなどの野生動物には十分ご注意ください

という注意書きにはドキッとしますが、ゲレンデ上部でのテントは、最高だろうな~。

まだ間に合う白馬のキャンプ

毎年、早朝というか前泊するようなイメージで場所取りをされていたかたも、予約ができることで、少し余裕ができますかね。

いいもりゲレンデも気になります。予約ができなかったけどキャンプをしたい方は、ぜひチェックしてください。

白馬と言えば雨

2018年も大雨だった白馬。雨も楽しみの一つと言わんばかりに白馬と言えば雨はつきもの。どなたさまも、カッパの準備はできていますか? BMWのディーラーへ行ける方はそちらで。間に合わない方は、ネットへGO。

BMW以外のレインスーツならゴールドウィンさんがお気に入り。耐久性、防水性、柔軟性抜群で一押しです。ズボンの裾は大きく開くので、ブーツを履いたままはけるのがGOOD。

ウエアの上に着るとかさばるので、少しゆとりがあるといいでしょう。わたしは、163cm大肉大背でLサイズ。真冬でインナーがモコモコのときだけ、ちょっと窮屈に感じることがあります(インナーの問題じゃないかも)。ご参考までに。



■関連記事

GSトロフィー国内予選会の様子
F800Rエンジンストールin白馬