バイク女子

【最新】電動キックボードナンバー付きで公道走行可能

(画像出典:Makuake

2019年、キックボードにナンバーをつけて走る、という自作ネタを耳にしたことがありますが、世の中にはキックボードにナンバーをつけるというのは、手軽になってきている時代だったのですね。

Makuakeのクラウドファンディング、2020年5月28日開始で、本日2020年5月30日17:00現在ですでに目標達成。金額は、4千3百万円を超えています。すごい、人気ですね!

”ちょっとそこまで”の移動を楽しく便利で快適に!【X -SCOOTER LOM】

実際に街中を走りだしたらどうなるのか。歩道と車道の区別がつくか。気をつけながら注目していきたいと思います。

参考までにこちらは、同社から発売中の「glafitバイク」。持ち運べる・折りたためる電動バイクです。これも着想がステキ。

近所だけではもったいない。交通の便が悪いところへの旅行なんかには、楽しそう! と思ったら、総重量約18kg。車で運んで、現地で使うとかがいいですかね~。

電気屋さんで購入できるというのも、驚きました。確かに、電化製品ですよね~。

💛 glafitバイク取扱店

エコで未来につながるオートバイの可能性、楽しみながらウォッチしていきましょう!

💛オフィシャルサイト:グラフィット

💛Makuakeクラウドファンディング