バイク女子

【オフ初心者】水が入るリュックハイドレーションバッグとは?

みなさま、こんばんは。今日は、ハイドレと呼ばれるハイドレーションバッグ、走行中水分補給のできるリュックについてのご紹介です。

バイク走行中でも水分補給ができるリュック

昨年、光栄にも(無謀にも)ABCにお邪魔させていただいたときに、いただいたのがこちら。

https://f8r.jp/abc2019/2019/08/

ハイドレは、外出時の水分補給用アイテム。アウトドアや登山、軍隊などで使われているようです。バイクでは、オフ以外ですと耐久レースで背負っているのを見かけました。ツナギを加工して、こぶの部分に入れるそうでそれを”キャメルバック”と呼ぶのだとか。

バイクのコースと荷物置き場とが、離れている時などありませんか? ペットボトルをポケットに詰め込むわけにも行きませんし、かといって、パニアケースは、準備したところに卸しているし。

そんな時にとっても便利ということで、使い始めています。

今回いただきものだったので、長年使っている中身を交換したほうがいいということで、早速ポチしました。

開封の儀。

おー、シンプル。

中身はこれだけです。メモリが1100まであるので、たっぷり安心。とはいえ、真夏だとあっという間になくなるのですが。でも、氷を入れてもらったときは、背中が冷えて喉も冷たくて、幸せでした~。

安いのもあるのですが水漏れという言葉が気になって、こちらにしました。数回使用しましたが、下からと口の部分からと、どちらも大丈夫です。

わたしは、どうしてもこのKTMのカバンを使いたかったので、中身だけ変えましたが、リュックごと購入したとしても、数千円しか変わりません。