女性ライダー

第4回「モトジムカーナレディースデイ」コーチ Akizoさんに聞きました!

7月28日(水)トミンモーターランドにて、第4回「モトジムカーナレディースデイ」が開催されました。

第4回「モトジムカーナレディースデイ」

モトジムカーナレディースデイとは、モトジムカーナの現役女性選手たちがコーチとなり、女性参加者へレッスンするという、女性ライダーによる女性のための練習会です。

バイクの運転に「超」がつくほど不安をかかえる初心者やリターンライダーからスキルアップを目指すライダーまで、バイクをカッコよく乗りこなしたいアクティブレディスが大集合。2020年秋に第1回を開催してから、不定期で開催されています。

「身長や力の差はあるけれど全員、必ず上達する」という発起人 Hanaさんの理念のもと、一人一人に合わせた指導に定評があります。

詳しくは、フリーライター NANA-KOさんの記事が「モーターファン」さんでアップされていますので、そちらをどうぞ。

バイクのジムカーナ「モトジムカーナ」、みんなどんなバイクで参加してる?

・どんなバイクで参加しているの?
・どんな人が参加しているの?
・モトジムカーナレディースデイって、何?

という方は、ぜひご一読ください。

ということで今記事では、息ピッタリのコーチ陣にせまりたいと思います。

第一回は、笑顔が輝くAkizoさんです。よろしくお願いいたします!

モトジムカーナC1女性選手 Akizoさん(YAMAHA・MT-03)

いつも笑顔のAkizoさん。サーキット内にAkizoさんの姿を見つけるとホッとする、姉のような存在です。手足が長くスタイル抜群、髪をなびかせながらAkizoさんがコースを走り出すと、思わずその美しいライディングに目を奪われてしまいます。

そんなAkizoさんに今回は、いろいろお話を伺いました。

–ジムカーナを始めるまでは、どんなバイクライフを楽しんでいましたか?

主にツーリングを楽しんでいました。

ツーリングチームに参加させていただき、毎月、日帰りでいろんなところに行ったり、東京から実家(東北の秘境)へ観光地を周りながら帰ったり、フラッと夜走りに行ったりしてました。

–その頃の失敗談やエピソードはありますか?

それよりもっと前の免許の話なのですが、二輪の大型免許取得のために教習所で練習中に、小雨のウェット路面で転倒してそのまま救急車で運ばれ一週間ほど入院しました。その後、なんとか復活して無事に免許は取れましたが、大変でした。

–え、教習所で大事件でしたね。それでも免許を取られた意志の強さがスゴイです。よく周りに反対されませんでしたね?

話していませんでした。いつも事後報告なので(笑) でもどうしても取りたかったので、取れてよかったです。

–すごいエピソードが飛び出しましたが、そもそも、モトジムカーナを始めてから、変化はありましたか?

一般道では無茶をしなくなりました。

–なるほど。バイクの怖さを知れば知るほど、無茶しないのですね。バイクに関することで、得意なことは何でしょうか?

タイヤ交換です。最初は一人では交換できなかったのですが、何回もやっていくことでできるようになりました。

何かあればみんなが助けてくれますし、モトジムカーナの練習をしていると必然的にタイヤ交換を何度もすることになりますので、練習すればみんなもできるようになりますよ♪

–タイヤ交換ができる女子は憧れます。よろしければ、今後の野望について教えてください。

車のペーパードライバーを脱出したいです(笑)

–タイヤ交換よりはすぐに脱出できる気がしますがどうなのでしょう(笑) では最後に「モトジムカーナレディースデイ」のコーチとしての意気込みをお願いします。

私は、一緒に走れる友達をたくさん増やすために頑張っています。いっぱい練習して一緒にうまくなりましょう~! 

–Akizoさん、ありがとうございました! 入院しても大型免許を取ったことにも驚きですが、決めたらやり抜くというAkizoさんのぶれない芯を垣間見た気がしました。今後の選手としてのご活躍もますます楽しみですね!

最後に、ハナさんに総評を伺いました。

ハナさんの総評

今回は、休憩もしっかり考えられて、氷も食べられて、黒子の方もよく動いていただき、スタッフも前より仕事をちゃんと把握してくれたので、最高に良かったです。

今後も安全に回れるようになると嬉しいですね。上手になって卒業してピンクになるとまたもっと早い人がたくさんいて、悔しくて練習して。どんどん上を目指していただいて、上達する楽しさを味わってもらえたら、うれしいです。

今回からは、ピンクグループのレクチャーも始めました。さらに、休憩時間中には、参加者のみなさまの質疑応答の時間を作りました。みんなが似たような疑問を持っているので、一つ一つの質問にかみ砕いてていねいに答えることで、「あー、それ私も悩んでいた」という同じ悩みと解決方法を共有できるんですね。みんなだいたい似たようなところでつまづきますから。

「ここへ来たら、上達できる!」という皆さんの気持ちに応えていきたいと思っていますので、どんどん疑問をぶつけてくださいね。ありがとうございました!

あとがき

今回は、見学者の方が多くて、注目度の高さを肌で感じました。Akizoさんのような、コーチのおかげで、みるみる上達していく参加者のみなさまは、酷暑の中でも楽しそうにギリギリまで走っていましたね~。

また、同イベントで初登場した氷屋さんも大人気で何杯も買う人が続きました。こちらの店主は、モトジムカーナの登竜門的なイベント「関東事務茶屋」の代表 桑島さんでした。

モトジムカーナレディスの歴史についても貴重なお話を伺いましたので、そちらはまたの機会にお話ししますね。

ということで、最強のコーチ陣による「モトジムカーナレディースデイ」、いかがでしたでしょうか。

次回は、11/10ですが、その前にも、プチレディスレッスンが開催されます。日々変わる状況ですので、Twitterをフォローして、最新情報をチェックしましょう!

Twitter:Motogymkhana Ladiesday @MLadiesdayRR

■今後の開催予定■

◇2021/9/7(火)月の輪自動車教習所(滋賀県)  延期↓↓
9/7(火)『プチレディスレッスン@レオンサーキット

◇2021/11/10 (水) トミンモーターランド(茨城)
MOTOGYMKHANA LADIES DAY

過去の記事も合わせてどうぞ↓↓

第3回「モトジムカーナレディスデイ」潜入レポート!

第2回モトジムカーナレディスデーについてハナ選手に聞きました!

第1回 バイク女子ライダー初心者のための練習会【モトジムカーナレディスディ】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です