女性ライダー

バイクのスピードメーターが動かない!

みなさま、こんにちは。バイク初心者や女性ライダーのための情報をお届けする「女性ライダーQuest」です。

さて今回は、ホンダ・XR BAJAのスピードメーターが急に動かなくなりまして、あわてて修理してもらった件についてです。

バイクのスピードメーターが動かない

「バイクのスピードメーターが動かない」、というのはすぐに気が付くことができました。当然ながら、走行中にいつも速度を気にしているからですね。

さらに、走行距離のメーターも止まっていました。オイル交換の時期が近づき、メーターを気にしていたので、こちらもすぐに気が付くことができました。

このまま放置すると整備不良になってしまうと、あわてていつものバイク屋さんに修理をお願いしました。

メーターが動かないとなるの、修理費用にビクビクしていましたが、「スピードメーターケーブル」というのを交換しただけで、数千円で終わりました。

「テールランプ切れていますよ。それでボク、捕まりました」と教えてくれたPCXのお兄さん

『ネンオシャチエブクトウバシメ』 (警視庁サイト)

二輪免許を持っている方なら誰もが知っているはず、こちらの暗号。みなさま、覚えていますか?

出発前点検の語呂合わせですね。

『燃料、オイル、車輪(タイヤ)、チェーン、エンジン、ブレーキ、クラッチ、灯火類、バッテリー、締め付け』

これに不備があることを知りながら走っているのは違法です。違法だからというのは、それほど危ないということですよね。捕まるから整備するというネガティブな理由ではなく、自分自身を守る安全のために気を付けるというポジティブな理由で気を付けたいところですね。

私は、その前のガソリンスタンドでは灯いていたので、教えてくださったPCXのお兄さんに感謝です。ありがとうございました!! (信号待ちで横に並んで教えてくださいました)

ブレーキレバー交換色違い

またまた、折ってしまったブレーキレバー。何度、倒せば気が済むのでしょう。BAJAさん、ごめんなさい。

そして、バイク屋さんにウソの情報を伝えてしまったことで、見事、色違いになりました。黒のブレーキレバーが純正です。シルバーは、クラッチレバー。短くて、こちらの方が握りやすいです。このように、比較できるのは、ちょっとおもしろくていいですね(ポジティブ)。

一緒にオイル交換もお願いしてリフレッシュしました。走行がスムーズで気持ちいい~!

以上今回は、スピードメーターが動かなくなったお話しと、整備のお話しでした。

みなさま、運行前点検、していますか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です